前のページへもどる

富山県のインテリアコーディネータークラブTOYAMA のブログ

9月定例会「空間を演出するストーンマテリアル」 展覧会・セミナー情報 分科会『カタコト英会話』3回シリーズ

『びわ湖・湖東アート紀行』(国内旅行)のご案内

2017年9月 3日

残暑の候、皆様ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、平成29年度の研修旅行は、なにかと話題の「ラコリーナ近江八幡」を訪ねたいと思います。設計は「モザイクタイルミュージアム」など自然素材を使用したユニークなデザインの藤森照信氏。

今回の研修旅行では、藤森氏が著書でも紹介している「MIHOミュージアム」や茶室が秀逸な「佐川美術館」などの現代アートを楽しんでいただきながら、城下町・商人の町として歴史的町並みを保っている彦根や近江八幡の風情も感じていただこうと思っています。

 大変お忙しい時期かと思いますが、皆様と楽しい旅にしたいと考えております。

多数のご参加お待ちしております。

 

--

 

■日時 平成29年 11月 8日(水)~9日(木)

    集合(8日) 6:45 富山集合(新富観光車庫:富山市上野322

7:15 高岡集合

(高岡砺波スマートインターチェンジ・バス乗り場)

    到着(9日) 20:00頃 富山到着(新富観光車庫:富山市上野322

           19:30頃 高岡到着

           (高岡砺波スマートインターチェンジ・バス乗り場)   

             

■見学先:以下の場所を予定しています。

一日目 彦根城・玄宮園 http://hikone-410th.com/castle/

MIHOミュージアム http://www.miho.or.jp/japanese/index.htm

      

二日目 ラコリーナ近江八幡 http://taneya.jp/la_collina/

ラコリーナツアー http://taneya.jp/la_collina/tour.html

セトレマリーナびわ湖 http://hotelsetre-biwako.com/floor_guide/

佐川美術館・茶室 http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/

■宿泊先:びわ湖大津プリンスホテル http://www.princehotels.co.jp/otsu/

     ※ツイン部屋利用になります。

 

■参加費:会員  おひとり 50,000

     会員外 おひとり 60,000

 ※食事は、7日の昼・夜、8日の朝・昼を含んでおります。

 ※「彦根城・玄宮園」「MIHOミュージアム」「佐川美術館」の入場料を含んでおります。

 

■参加申し込みについて

 103()迄にメールにて申込みの上、1013()迄に参加費の振込をお願い致します。

 [メールアドレス] info@icc-toyama.jp


■振込先

    北陸銀行 小杉支店

    口座番号  (普通)4272510

    口座名義  ICCトヤマ

※恐れ入りますが、手数料は各自ご負担下さい

 

■申込み期限(厳守)

  申込み期限 平成29103()

  お振込期限 平成291013()

107日より キャンセル料がかかりますのでご注意下さい


担当:南場・古川


ーーーーーーーーーーーーーー【旅行行程】(予定)ーーーーーーーーーーーーーーー

全行程バスで移動します。

118()

新富観光車庫――富山IC――高岡砺波スマートインターチェンジ――彦根IC

7:00             7:30                      

――彦根城・玄宮園―――昼食[せんなり亭伽羅(近江牛)]――MIHOミュージアム

  11:00        12:40              15:00

――びわ湖大津プリンスホテル・泊

  17:30  【夕食は大津市内で予定】

  

119()

ホテル――ラコリーナ近江八幡(ラコリーナツアーに参加)

7:50   9:00 

――昼食[セトレマリーナ](ホテル内見学)――佐川美術館(茶室見学)

  11:30                  13:45

――高岡砺波スマートインターチェンジ――富山IC――新富観光車庫

 19:30                       20:00 

コメントする

9月定例会「空間を演出するストーンマテリアル」 展覧会・セミナー情報 分科会『カタコト英会話』3回シリーズ