前のページへもどる

富山県のインテリアコーディネータークラブTOYAMA のブログ

分科会『カタコト英会話』3回シリーズ 展覧会・セミナー情報 『水引のお正月飾り』

10月見学会「伝統技法と職人の志を五感で味わう」

2017年9月17日

向秋の候、皆様にはいっそうご活躍のこととお慶び申し上げます。

現代の暮らしの中にインテリアのアクセントとして定着しつつある伝統的な『鋳物』。

400年にわたり育まれてきた伝統を受け継ぐ高岡銅器職人の姿に、鋳物づくりの現場のにおいや温度などの空気と世界観を重ね、伝統技法と職人の志を五感で感じ、愉しむという見学会を企画いたしました。

建物の所々に使用された真鍮や錫、実際に使用されている木型の展示もあり、工場のイメージが一新される、見どころ満載な社屋となっている、『能作』の話題の新社屋。

今回は工場見学に加え、工房にて鋳型用の砂を押し固めて成型する方法で、世界に一つだけのオリジナルの作品を製作体験もいたします。

みなさまの多数のご参加をお待ちしております。

 



日 時: 平成29年 10月 11日(水)


      

9:30   集合 高岡砺波スマートインター 無料駐車場

 

     見学先に駐車場はあるのですが、他のお客様のご迷惑にならないよう乗り合わせで向かいます。単独での行動はご遠慮ください。

 



940   移動


 

1000   工場見学



1100    製作体験(90分) 

申込時、ご選択ください。(下段左より ぐい呑み、小鉢、トレイ)


12:40    昼食 フリータイム

※ 館内にてお弁当をいただきます。(写真はイメージです。)

※ 館内、館外の自由見学。

 

14:20   集合 移動 

 

14:30   高岡砺波インターにて 解散

 


■見学先: 株式会社 能作

住所: 高岡市オフィスパーク8-1

TEL: 0766-63-5080

 

 

■参加費     工場見学から昼食までの参加といたします

会員・賛助会員/      4,000

賛助会員2人目より   5,500

会員外/              5,500

                 

 ≪参加される方への注意事項≫

・当日の参加状況に応じて、見学・体験の流れを一部変更させていただくことがあります。

・工場内は一部空調のない場所があります。

・工場内では砂を使用します。汚れても差し支えのない動きやすい服装でご参加ください。

・喘息などの呼吸器疾患のある方は、マスクの着用をおすすめいたします。

・体験時、砂が足元にも落ちますので、ヒール靴やサンダルではなく甲のある、歩きやすい靴が望ましいです。(スニーカーがベスト)

 

参加申し込み締め切り: 9月 19日(火)

  ※ 準備の都合上、申し込み締め切りが早くなっていますので、ご注意ください。

※9月20日以降のキャンセルにつきましては、2,000円(お弁当代実費)のキャンセル料をいただくことになりますので、ご了承下さい。

コメントする

分科会『カタコト英会話』3回シリーズ 展覧会・セミナー情報 『水引のお正月飾り』