• インテリアコーディネーター富山 トップページ
  • スタッフBlog
  • 2017年 国内研修旅行 『びわ湖・湖東アート紀行』
前のページへもどる

富山県のインテリアコーディネータークラブTOYAMA のブログ

NY での3日間 ICCトヤマ スタッフブログ

2017年 国内研修旅行 『びわ湖・湖東アート紀行』

2018年5月17日
 初日の富山市は曇り。滋賀県は晴れていることを祈りつつ、貸切バスでびわ湖へ出発。車中でちょっとアルコールも楽しんでいるうちに、最初の見学地『ラコリーナ近江八幡』に到着しました。バームクーヘンの甘い誘惑に後ろ髪をひかれつつ、ラコリーナツアーへ参加。懐かしいようで斬新な藤森ワールドにすっかり魅了されました。

ラコリーナツアー①.jpgのサムネイル画像ラコリーナツアー③.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像ラコリーナツアー④.jpgのサムネイル画像久ぼ多屋①.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像久ぼ多屋②.jpgのサムネイル画像








 お昼は、近江八幡の中心地にある『久ぼ多屋』で近江牛の鉄板焼きでいただきました。滋賀県産の食材にこだわっており、赤こんにゃくや麩の炊き合わせといった郷土料理もいただきました。店主は戦国武将にも詳しく、歴史談義にも花が咲きました。
 お腹も満たされ、バスでうとうとしながら桃源郷『MIHOミュージアム』へ。紅葉も美しくレセプション棟と展示棟を徒歩で往復してみました。日も暮れはじめてトンネル内はいっそう幻想的でした。

MIHO①.jpg
MIHO②.jpg











 夜は、びわ湖で一際目立つ高層ホテル『大津プリンスホテル』に宿泊。全室レイクビューの客室から眺めるびわ湖の景色に心がなごみます。
 夕食は、『だいず屋』で創作料理をいただきました。一番人気のおぼろ豆腐は直径20㎝程(これで4人前だそう)あり、この豆腐に一同すっかりノックアウト!次々に美味しそうな料理が運ばれてきましたが、〆の炊き込みご飯まで食べきれませんでした。

大津P①.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像
大津P②.jpgのサムネイル画像
だいず屋①.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

だいず屋②.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像
 







 2日目は『佐川美術館』と『彦根城』を見学しました。
 佐川美術館から彦根城への道中で立ち寄った『セトレマリーナホテル』で昼食をとり、ホテル内も見学させてもらいました。
 凝ったデザインの窓サッシや客室のベランダにハンモックなど、見どころ満載のホテルでした。併設のチャペルはびわ湖を借景にシンプルながら美しい設計でした。

セトレ②.jpgセトレ①.jpg
セトレ④.jpg
近江八幡、信楽、大津、守山、彦根を巡った今回の旅行で、びわ湖・湖東の新たな魅力に触れ、すっかりびわ湖ファンになってしましました。

(南場 記)

コメントする

NY での3日間 ICCトヤマ スタッフブログ